2018年保存版 東京ディズニーリゾートの穴場ホテル厳選4選はコレ!

日本一のテーマパークといえば、東京ディズニーリゾートですね。

大型連休や夏休みの時期は、遠方より多く方々がやってきます。

その際の宿泊先ですが、ほとんどの方の思いつくのが、

ディズニーホテル、オフィシャルホテル、パートナーホテルといった

ホテルかとは思いますが、意外と知られていないもしくは、

最近できた穴場ホテルなどを厳選して、

ディズニーフリーク浦安在住15年の管理人がお届けします。

ホテルマイステイズ舞浜

こちらのホテルは、

2005年8月にオープンした東京ディズニーリゾートに徒歩圏で行くことができるホテルです。

価格設定はリーズナブルですが、客室装備が充実しています。

以下、おもな装備品になります。

・加湿機能付空気清浄機 全室完備
・フットマッサージ機 全室設置
・全室無料Wi-fi 完備
お子様向けに
・パジャマ、スリッパ
・レンタル用絵本

客室イメージ

レストラン

食事に関して、
朝食は洋食バイキングとなっています。

ロビーには、
コーヒーサービス(無料)にて提供されています。

パークへのアクセスについて

徒歩でも行けますが、無料のシャトルバスが運行されています。

東京ディズニーシーへは、徒歩約6分なのでバスを待っている間に歩けてしまいますね。

↓↓↓ ホテルとディズニーリゾートの位置関係はこんな感じです。↓↓↓

予約時に注意したいこと、
2018年6月5日より全館禁煙となったようなので愛煙家の方はご注意ください。

楽天トラベルの評価は、3.72となっています。
>>ホテルマイステイズ舞浜の詳細はこちら 【楽天トラベル】

 変なホテル舞浜 東京ベイ

こちらのホテルは、

2017年3月にオープンオープンしたあの話題の世界初のロボットホテル!

恐竜ロボットがお出迎えしてくれるとても特徴的なホテルです。

・楽しい
・近い
・リーズナブル
・快適

がキーワードです。

フロントでは、この恐竜ロボットが流暢な日本語で案内してくれます。

4カ国語対応で、英語・中国語・韓国語にもOKとのことです。

客室タイプは全部で3タイプ!全部屋にロボットがいます。

たまご型のコミュニケーションロボット“Tapia(タピア)”

客室のイメージ

スタンダードツインのお部屋は、

すべて東京ディズニーリゾート側にあるので、

階にもよりますがパークの花火が見えそうです。

レストラン「Jurassic Dinner」

和・洋・中 約40種類の豊富なメニューの朝食ブッフェ

朝食付きのプランでない場合でも

0~2歳:無料
3~5歳:900円
6歳以上:1,800円

事前予約は必要ありません。

お子さまでもとりやすいように台が低めに設定されるなどの配慮がされています。

また、お子様には手作りパフェが人気となっているようです。

ホテル内には軽食を販売している自動販売機もあります。

ちなみに管理人情報ですが、ホテルの前の道の反対側にローソンがあります。

気になるパークへのアクセスに関して

ホテルからは無料シャトルバスが運行されています。

ホテルからJR舞浜駅への運行ルートで、1日に5便(ホテル→舞浜駅)です。

知っていると便利なお得情報になります。

ホテルのすぐちかくに、富士見五丁目というバス停があります。

舞浜駅までは2駅になります。(現金運賃:150円)

東京ベイシティーバス 【9番系統】

富士見五丁目(ホテル近くの乗車駅) → 舞浜駅

時刻表はこちら

時刻表を見て頂くとわかるように、
平日、土日に関わらず6時台から走っていてとてもアクセスはいいです。

地図でみるとこんな感じです。

楽天トラベルの評価は、3.93となっています。

変なホテル舞浜 東京ベイの詳細はこちら 【楽天トラベル】

ラ・ジェント・ホテル東京ベイ

こちらのホテルは、

2017年3月1日に開業したホテルにも関わらず、

「楽天トラベルゴールドアワード2017」を受賞したホテルで

オープン1年で受賞できる施設は前例にないとのことで話題になっています。

パートナーホテルあるの新浦安エリアに立地していて、

東京ディズニーリゾートで遊んだ後の食事やお買い物も、

24時間営業のコンビニエンスストアが隣接していてとても便利です。

すぐ近くの大江戸温泉物語「浦安万華郷」まで徒歩2分の距離にあります。

>大江戸温泉物語 浦安温泉 浦安万華郷の詳細はこちら 【楽天トラベル】

LOUNGE

朝食や休憩の場所に最適なラウンジ。
朝食はお弁当を食べることができます。
ドリンクバーも用意されています。

おもな施設一覧

・Free wi-fi
・全館禁煙
・コインランドリー
・自動販売機
・製氷機
・宅配便
・備品貸出コーナー
・喫煙コーナー

気になるパークへのアクセス

ディズニーリゾートとホテル間の無料シャトルバスの利用可能です。

シャトルバス運行ダイヤ表

循環バスが用意されていて、パークへのアクセスも問題なしですね。

楽天トラベルの評価は、4.46となっています。

ラ・ジェント・ホテル東京ベイの詳細はこちら 【楽天トラベル】

周辺エリアマップ

東京ベイ東急ホテル

こちらのホテルは、

2018年5月1日にNew Openしたばかりのホテルになります。

場所は、パートナーホテルあるの新浦安エリアに立地していて、

海のすぐそばに立っています。

テーマパークまで無料シャトルバスの運行があり、

全客室東京湾のベイビューといった特徴があります。

客室イメージ

最上階には、モダンなデザインと抜群の眺望を満喫できるハイグレードな客室があります。

お子様連れのお客様に便利で安心したサービスの提供が話題です。

2階ロビーフロアにあるキッズスペース

衝撃吸収のマットを素材を使用し角にはコーナーカバーを設置されています。

その他にも、授乳室、おむつ替え室などがあります。

お子さま向けのアメニティ・備品各種

・お子さま用踏み台
・お子さま用アメニティ・パジャマ
・お子さま用の貸出備品

ウェルカムベビーのお宿認定客室「ワンダーランド」

ミキハウス子育て総研「ウェルカムベビーのお宿」に認定されたようです。

レストランのイメージ

コーラル・テーブル

こちらでは、

朝食:和洋ブッフェメニューなど
昼食:アペタイザーブッフェ+パスタセットなど
夕食:アペロブッフェ+お肉料理もしくはお魚料理セットなど
夜食:軽食ブッフェ(24時までご利用いただけるボリューム満点のミッドナイトブッフェ)

などが楽しめます。

UMIKAZE TERRACE

3階屋上に位置し、海風を感じながらBBQ、ナイトバーを楽しめるようです。

気になるパークへのアクセス

無料シャトルバスが運行されています。

時刻表はこちらから

周辺エリアマップ

楽天トラベルの評価は、4.40となっています。

>>>東京ベイ東急ホテルの詳細はこちら 【楽天トラベル】

さいごに

いかがでしたでしょうか?

話題のホテルから最近できたばかりのホテルまで

是非参考に旅行のプランを考えてみてはいかがでしょうか?

注意事項:

上記のホテルは、ディズニーリゾートと別なので、

チケットの購入は別途ご用意くださいね。