「すみっコぐらし」グッズが人気!子供から大人まで?その理由とは?

「すみっコぐらし」ってご存知でしょうか?

「すみっコぐらし」とは、「サンエックス」という会社のキャラクター商品で、サブタイトルというものがあって「ここがおちつくんです」というのがキャッチコピーになっています。

作者は、サンエックス制作本部デザイン室所属デザイナーの横溝友里さん。

2012年に日本人の「隅っこが好き」という気持ちをテーマに作られたキャラクターで、横溝さんが学生の頃、授業中にノートの隅に描いた落書きがキャラクターのもとになったと言われています。

最近、特に街中に溢れているこちらのグッズについて紹介します。

「すみっコぐらし」関連商品はこちら [楽天]

すみっコぐらしのおもなキャラクターの種類


①しろくま
北からにげてきたさむがりでひとみしりのくま。

②ペンギン?
自分はペンギン?自信がない昔はあたまにおさらがあったような。

③とんかつ
とんかつのはじっこ お肉1%、しぼ99%

④ねこ
はずかしがりや気が弱く、よくすみっこをゆずってしまう

⑤とかげ
じつは、恐竜の生き残り、つかまってしまうのでとかげのフリ

⑥えびふらいのしっぽ
かたいから食べ残されたとんかつとはここつうじる友

「すみっコぐらし」のコンセプトとは

電車に乗ると、すみっこの席から埋まる。

カフェに行く時も、できるだけすみっこの席を確保したい!

「すみっこにいる」となぜか?「落ち着く」ってことはないでしょうか?

「すみっコぐらし」とは、そんな気持ちをテーマにしたキャラクターです。

先に紹介した、さむがりの“しろくま”や、自信がない“ぺんぎん?”、

食べ残し(?)の「とんかつ」など、少しネガティブですが。。

個性豊かな性格のキャラクター達が仲間のコンセプトになります。

「すみっコぐらし」のセールスポイントとは

「すみっコぐらし」のキャラクター達のように、

実は『すみっこが好き!』という、

通称「すみっこ愛好家」が当たり前のように世の中には存在して、

これは「謙虚」「控えめ」「主張しない」などと、

まさに日本人の国民性にあてはまるものです。

そんな気持ちをテーマにした新しいキャラクターです。

この点が、日本人の若い世代からおじさんもとりこにしたポイントと言えそうですね。

さらに、昨年の5周年を記念して全国各地で、「すみっコぐらし展」

が開催されたことで、人気の底上げにも寄与したと言われています。

「すみっコぐらしのうた」まで存在します。

コラボグッズは超人気!

最近では、UNIQLO(ユニクロ)とコラボでTシャツをリリースして

そのTシャツにぬいぐるみが付いてくるといったものであっという間に

品薄状態となったようです。

実際、うちにもこのシャツが3枚あります。

任天堂とのコラボでたくさんのソフトが販売されています。

すみっコぐらし 任天堂ソフト一覧 [楽天]

限定ショップがOPEN

2017年7月25日(火)には、

「すみっコぐらしshop東京駅店」がオープンしました。

ちかくの方は、立ち寄られてみてはいかがでしょうか?

東京駅店限定商品が販売されているようです。