【話題の商品】バルミューダ ザ・ライト 子ども用デスクライトの評判は?

「感動のトースター」として大爆発的ヒットしたスチームトースターを

制作した「バルミューダ」が次なる戦略で「子どもの目を守る優しく頼もしい光」

として子供用のデスクライトを開発しました。

価格競争が激しくなる市場で、バルミューダはいかに革新を起こし、

第3のカテゴリーとなる照明市場に参入してくるのか?

照明器具としては、4万円近くする高額な商品となっていますが、

子供部屋用インテリア・寝具・収納 > ライト・照明 部門で

楽天デイリーランキング1位となっています。

こちらのサイトでは、この商品の魅力について紹介させていただきます。

バルミューダとは?

バルミューダは、

2003年に東京で設立されたクリエイティブとテクノロジーの会社で

「自由な心で夢見た未来を、技術の力で実現して人々の役に立つ」を

ミッションとして、これまでになかった価値を持つ家電を世に送り出してきました。

商品ラインナップとしては、スチームトースター、電気ケトル、

オーブンレンジ、炊飯器などを提供しています。

今回販売される商品は、

BALMUDA The Light
/ バルミューダ ザ・ライト L01A

『 BALMUDA The Light( バルミューダ ザ ライト )』は、

ユニークなフォルムが印象的な目に優しいデスクライトになります。

商品のポイント①

目線の先に影を作らない光

手術灯からヒントを得た光拡散技術
FowardBeam Technology

以下のような特徴があります。

①より遠くに飛ぶような角度で反射させる
②高原んを3つにし遠くまで均等に照らす
③特殊な拡散板を使い光を前方に拡散させる

商品のポイント②

目に優しい太陽光LED

本当の色が見える光

太陽光の下で見る色の再現性を100とした場合の再現率は演色性といいます。

LEDは70~80程度が一般的ですが、

BALMUDA The Lightの演色性は97となっていて、

本当の色をみることで色彩感覚も豊かになります。

商品のポイント③

愛着と個性を育む収納スペース

スタンド根元には、文房具が収納できるツールボックスとツールトレー付

調光6段階。
ダイヤルを回すたびにドレミの音階が響きます。

光源を3つにすることで、広範囲を均等に照らせるのが特徴です。

まとめ

開発者からのコメント

共同開発の過程で、手元を暗くしないために生まれてきたアイデアが、
光源から手元に向けて光を“飛ばす”技術です。

光を一度反射させてから手元に当てることで、
光が直に眼に入らない構造なっています。

これをバルミューダでは

「フォワードビームテクノロジー」と呼んでいるようです。

そして自然光に近い照明を実現するために、光源には「太陽光LED」を採用した。

これは太陽の光が発するスペクトルに近い光を発するLEDで、

「民生用にはほとんど使われていない」のが特徴のようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする